今日の急な発表でみんなをびっくりさせましたが、なんと
かつえ先生がご主人のお仕事の都合で、仙台に行ってしまうことになり、
今日を最後にしばらくレッスンに来られなくなりました。

コンサートも楽しくでき、みんなで大成功を喜びあった矢先の決定に、
私たちもかなり動揺しましたが、これも運命。

仕事の移動はずっとではなく、戻ってくるとのことなので、それまで
お休みという形にすることになりました。

変わりに水曜日の宿河原のレッスンはきよみ先生が担当し、
ピアノの個人レッスンは新しく入った塚本先生が引き継ぐことに
なります。

きよみ先生はみんなもよく知っているので、子どもたちに伝えたら
「やったー!!」と喜んでくれたのでホッとしました。
お話上手の塚本先生との引継ぎも、みんな無事に済んだ
ようなので、こちらも一安心。

コンサートが終わってバタバタしましたが、気持ち新たに
スタートです。

かつえ先生は学生時代にも研修でカリヨンのレッスンをお手伝い
しに来てくれてから、実際にカリヨンの先生になって5年。
この5年間ほぼ水戸から通ってくれました。
本当にすごいことです。

その間、一緒に高知へも演奏に行ったし、絵本の作曲もしてくれたし、
たくさんたくさん思い出があります。
公私ともにどれだけたくさんのことを一緒にやってきたことか。。


すごく淋しいけれど、なんとなく、お別れな感じが全くしないので、
きっとすぐに帰ってくる気がします。。
私の「気がする」はかなりの確立で当たるので、まあ間違いなく
早くに帰ってくるでしょう!!

少しの間、いってらっしゃい。
だからみんなも悲しまないでね。
コンサートも来るし。

かつえ先生のことだからじっとしていられず、ちょくちょく来ると
思うし。


でも、一応、5年間ありがとう。
体に気をつけて過ごしてね。

またすぐ待ってます。



人生いろいろあるよね。うん。

私がすぐに
「人生~」

というので、りゅうのすけが、

「ママ、人生はさ」

と、よく言います。

5歳の子に人生と言われても。。。



りゅうのすけ、かつえちゃんにオムツも替えてもらったん
だから、しばらく会わなくても忘れないでよ。