コンサート休みも終わってレッスンが始まりました。
きよみ先生も今週から復活です!!

金曜日は梶ヶ谷レッスン。
今月は「きょうはぴったりのひ」という雪山をいろんな動物が
のぼっていくお話。

くまさんは「ドスンドスン」
あなぐまさんは「キュッキュッキュ」
きつねさんは「トコトコトコ」
りすちゃんは「ちょこちょこちょこ」・・・

みんなの足跡はどんなかんじ?
どんな音がする?

ということで、みんなの足型を取ってみました。
足の裏に絵の具をぺたぺたぬって紙にぺったん。

のはずでしたが・・。

断固拒否のお友達が・・。


汚れるのがいやな子、ぺたぺたの感触がいやな子。
いろいろあるわけです。

どうしてもぺったんがいやな2歳児Yくんと、
どうしてもぺったんさせたいママ。
2人の格闘が始まりました。

最後、えびぞりになるYくんの足をつかんで
ぺったん!!
やったーー!!ママの勝ち。

と思ったのもつかの間。
全員の足型を並べようと思ったら
すっかり怒ったYくんは
「キーーー!!」
と叫んでからその紙をぐちゃぐちゃにして
ぽいっと投げました****

よっぽどやだったんだねーーー。


039844e4.jpg

ぐちゃぐちゃを伸ばして並べた紙。


でもレッスン終わった帰り道は
「ぺったんしたねえ」と
満足そうだったらしく。
やらせるって大変だ。