ムシムシした毎日ですね。
ついに今年初めて、エアコンを入れてしまいました。

昨日は龍厳寺保育園クラスのレッスン日。
レッスンの前と後はかつえ先生ときよみ先生が家まで
打ち合わせに来てくれます。

「今日の小学生クラスのレッスンの時に、みんなの歌声を
録音してきてあげる」
とのこと。
みんな歌えるようになってるかなあ・・・。

レッスンの時、
「あずさ先生が赤ちゃん産むとき、みんなの声を聴きたいって!」
というとみんな大興奮だったとのこと。

録音してきてくれた曲は今度のミュージカルに入っている曲。
『もっと光を』
でした。

夜寝る前に聴いてみました。
いつもは、自分も指揮をしながら夢中になっているので
改めて冷静にみんなの声を聴いたのは久々でした。

ひとりひとりの声がちゃんと聴こえてきました。
一番上の学年のしっかりした女の子たちの声、
3,4年生たちの元気いっぱいの声、
時折聴こえる男の子たちの声、
そして、1年生の声。
みんな私に聴かせようと一生懸命歌ってくれていました。

なんだか、涙が出ました。
子どもたちの声はほんとに何にも負けない力を持っています。