今月は体験レッスンの月です。どのクラスもみんな初めてカリヨンに来るお友達がたくさんいます。

今日の宿河原クラスも初レッスンの子がいました。中で宿河原幼稚園を卒園したばかりの小学校1年生の子がいました。会ってすぐに、何度か見かけた子だなと思いました。そういえば、年中さんの体験レッスンにも来ていたし、小さなコンサートにも必ず申し込んでいました。
お母さんの顔もなんとなく覚えていて、初対面な感じは全くしませんでした。

その子は初めてなのに、すごくすごく嬉しそうに一生懸命楽譜を見て歌っていました。顔から嬉しさがこみ上げてくるみたいに。。。よっぽど歌が好きなんだなーと思っていたら、帰りにお母さんが話しをしてくれました。
本当は年中さんの体験の後、すぐに入りたかったそうなのですが、ちょっと具合が悪く通えなかったこと。年長さんの申し込みに遅れて、締め切られてしまったこと。小学生になっても、どうしてもカリヨンに入りたくて入りたくてやっと今日来たこと・・・。お母さんは「こんなに入りたかったんだ・・・と思うとかわいそうになってしまって」と涙を浮かべていました。

すごーく嬉しかったです。今日は特別に小学生に「わたしのワンピース」という絵本の歌を聞いてもらったのですが、その子が年中さんの体験レッスンのときの絵本がその本だったらしく、その子は目をキラキラさせて絵本を見ていました。カリヨンに入れなかったからせめて・・・。と絵本を買っていつも歌っていたそうです。

そっかそっか。私もそれを聞いて泣きそうになりました。そんなにも一緒に歌いたかった子がいたんなんて。きっと毎週私が来るのをみて行きたがっていたんだろうな。

どうもありがとう。2年越しのカリヨン。たくさんたくさん楽しい歌を歌うからね。
一緒に素敵な時間を過ごしていこうね。

32461dc9.jpg