carillon平松あずさのブログ

http://carillon-music.jp 音の教室カリヨン

「カリヨン」とはヨーロッパ地方の鐘を意味します。でも、この鐘は1つでは「カリヨン」とは呼びません。
いくつかの鐘が合わさって初めて「カリヨン」というのです。
みんなのたくさんの声が合わさって大きな「カリヨン」を鳴らし、みなさんに幸せがやってきますように。

このブログではカリヨン主宰平松あずさの日々の暮らしやレッスンのことを発信していきます。

2011年03月

瞬足

ようやく桜の開花の話がちらほらニュースで聞かれるように
なりました。
でも今年はお花見気分にはとてもなれませんね。
それでも春が待ち遠しいです。

rose

チャリティーコンサートのスタッフ募集早速連絡を下さった方々。
ありがとうございます。
引き続き募集していますので連絡お待ちしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ママ、けっこんの中にはあかちゃんが入ってるの?」

といきなり質問してきたりゅうのすけ。微妙な質問。

「うーん。そうかもねえ」

というと

「じゃあ、ママのけっこんには2こあかちゃんがはいってたんだね」

というので

「そうだね、りゅうのすけとそうちゃん。
りゅうのすけのほうが早くきたの?」

と聞くと、

「うん、ぼく瞬足はいてさ。さーっと走ってきたからさ。だから速かった
んだよ」

だって。面白いっ。

瞬足(しゅんそく)とはそういう名前の運動靴です。
流行っているらしく、この間どうしてもそれが欲しいというので
買ってあげました。
それを履くと速く走れると思っているみたい。


「そっか。ちょー速く走ってママに会えてよかったね」
と言っておきました。

最後のレッスンそして・・・

今日は大忙しな1日でした。

午前中は来年度に向けての体験コンサートを宿河原で。
新しく来てくれたお友達もたくさんいましたが、今カリヨンの
メンバーのみんながみんな来てくれて盛り上げてくれました。
なんだか普通のレッスンみたいだったよね。


終わったら大急ぎで梶ヶ谷のスペースカリヨンに戻って
あかちゃんクラスのレッスン。
4月から保育園に入る0才のお友達なので今日が最後。
そうちゃんも参加しました。


あかちゃんのレッスンが終わったらそのまま龍厳寺へ。
本来なら先週で終わりでしたが、地震の影響で1日
お休みの日があったので、その振り替えでした。

この小学生クラスは6年生がいないので卒業はないのですが、
みんなの大好きな人気者こうちゃんが今日で最後でした。
こうちゃんはとてもひょうきんで歌の上手な男の子です。
最後までみんなを盛り上げて、笑わせてくれました。
年長さんは全員小学生に上がってくれるとのこと。
嬉しいです。

1日で3つのクラス全部でレッスンしたのはそういえば
初めてのことだな。
疲れたけれど、本当に全クラスが楽しくてたくさん笑って
今年度のレッスンも終了しました。

みんなありがとう。

10back

3.11以来本当に何かが変わってしまったけれど、
子どもたちは元気で、その子どもたちのためにも
笑って安心して暮らせる日々を作っていかなければと
思います。


昨日、夏に公開されるジブリの新作の主題歌発表会見で
宮崎駿監督が被災した方々への思いを時折涙で途切れながら
語ったと新聞にありました。

「今も埋葬できないままがれきに埋もれた多くの人を
抱える日本で、原子力発電所の事故で国土の一部を
失いつつある事態の中で、アニメーションを作ってる
自覚を持っている」


みんなが同じ気持ちを持ちながら、それでも日常を取り戻そうと
しているのだと思います。

被災地に思いをはせながら、日々を過ごしています。


私の仲間も次々にチャリティー活動を始めました。

スペースカリヨンの壁に絵を描いてくれたり、パンフやチラシの
絵も描いてくれているイラストレーターのサトウユカちゃんが
チャリティーの原画販売を始めたそうです。
売り上げの半額を被災地へ寄付するとのことです。

サトウユカちゃんのブログ

ご協力よろしくお願いします。


みんなで助け合おう。

たんじょうび

今月のレッスンは「ノンタンのたんじょうび」という絵本が
テーマでした。

最終日の今日は今年度最後のレッスンということもあって、
梶ヶ谷クラスは、絵本の中で友達みんながノンタンのために
作るクッキーを作りました。

と言ってもクッキーを作る時間はないので、ビスケットに
を書くことにしました。

110325_133650結構難しい。。ママたちは真剣。

そして出来上がったのをみんなで「いただきま~~す」
110325_120009この嬉しそうな顔!!

おいしくて楽しかったね。


こちらでは乳幼児や幼児の水問題も発生し、あっという間に
お店からミネラルウォーターがなくなりました。
カリヨンのお友達も何人か関西や九州の親戚や実家へ
帰省してしまい、とっても淋しいです。
まだまだ落ち着かない日々です。

今日は私の父の誕生日。そしてそうちゃん今日で8ヶ月になりました。
おめでとう!!
4月からお兄ちゃんと同じ保育園についに通います。

当たり前の一日一日を大切に過ごしていきたいです。




最後のレッスン チャリティーコンサート決定

昨日は宿河原クラスの今年度最後のレッスンでした。
今年は6年生が7人もいたクラス。
ほとんどが幼稚園から続けてきてくれたメンバーでした。
帰りにはお母様方もみなさん来てくださってお別れしました。

これだけの長い期間通ってくださり、本当に感謝でいっぱいです。
ありがとうございました。

帰りのみんなの顔は本当に元気いっぱいで、満足感もいっぱいで
「カリヨンを続けてきてよかった」と言ってくれました。

たくさんの歌や経験がきっとこれからの人生のいろんな場面で
みんなを助けてくれると思います。
私も日々助けられています。

私が載っている「BabyLife」の雑誌をみんなに見せると
「なんで先生が載ってるの~~~?」とびっくりしていたので、
「先生も頑張ってるってこと!でもどこでもみんなの話してるよ、
みんなは先生の自慢だから!!」
と言うとなんだか嬉しそうでした。

本当にみんなは自慢の生徒です。

これからも頑張ってね。そしてまた遊びに来てね。

*************

企画していたチャリティーコンサートが決定しました。
もっと早くやりたかったけれど、会場も空きがなく、
でも大きなホールなので今から準備してきっといっぱいにします!!


うたがいっぱい親子プレママ チャリティーコンサート
東日本、東北地方太平洋沖地震支援

2011年6月6日(月) 11時開演予定
高津市民館大ホール
大人1000円 子ども500円

収益金を義援金として被災地へ送ります。
こんなときだからこそ、いっぱい歌って笑って子どもたちのパワーで
元気を発信しましょう!!
申し込み方法などのちほどUPします。

今回のチラシもグラフィックデザイナーFLYERS designのyukiさんと
イラストレーターのサトウユカちゃんにお願いしました。
2人とも今回のプロジェクトに賛同してくださり、
すぐにお返事をいただきました。ありがとう!!

今回のコンサートでお手伝いしてくださる方を募集します。
受付、裏方、たくさんの人手が必要です。
一緒にお手伝いしてくださる方はぜひメッセージをお願いします。
平日の昼間のコンサートです。

まだまだ内容も吟味してすてきなコンサートにしたいと思います。
よろしくお願いします!!


求められること

用事があって二子玉川に行ってきました。
駅前の開発で高島屋だけだった二子玉川に新しくビルがオープン
していました。
二子玉川ライズです。
地震の遭った日の週末にオープニングイベントがあり・・の予定でしたが
もちろんすべて中止。
オープンから大変でしたが、今日はとても賑やかで、そこだけは
いつもの日常が流れていました。

でも外では高校生が被災地への募金を求めていました。


みんな「自分にできること」を探しています。

「こういうときだからこそ、あずさ先生の歌が聴きたいし、
子どもたちに聴いてもらいたい」
「こんなときだから歌が元気をあたえてくれる!」
という温かいメッセージも頂きました。

そうですね。
私にもできることを探していこうと思います。

110320_154932二子玉川の本屋さんにも平積みに!!
よみごたえありの雑誌です。
ご覧下さいね。

azusa NEWS
音の教室カリヨン
http://carillon-music.jp

NEWS
■掲載中■

☆ミキハウス子育て総研 ハッピーノート.com
http://www.happy-note.com
“輝くママ第一期生”に認定を頂きました。
~輝くママのNEWなおはなし~にて執筆連載中!
「絵本とうたで子どもと遊ぶ!!」

☆ケータイと一緒に読む次世代ママの口コミ情報サイト
“Jenelyno”愛されママブロガーとして発信中!
http://www.jene.jp/

☆雑誌「baby life no.17」エイ出版社
p190-193 元フジテレビアナウンサー大橋マキさんと対談

☆雑誌「田園都市生活 no.43」エイ出版社
p114-115 IKEA特集で自宅紹介

■発売■
カリヨンオリジナルCD『うたがいっぱい』
ユニバーサルミュージック製作 

CD『歌い継ぎたい遊び歌』
ユニバーサルミュージック製作
あずさ、カリヨン合唱団小学生 歌

CD『サウンドスキップ』
ユニバーサルミュージック製作
千趣会マンスリークラブ
あずさ 監修 歌
カリヨン合唱団小学生 歌






記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ