carillon平松あずさのブログ

http://carillon-music.jp 音の教室カリヨン

「カリヨン」とはヨーロッパ地方の鐘を意味します。でも、この鐘は1つでは「カリヨン」とは呼びません。
いくつかの鐘が合わさって初めて「カリヨン」というのです。
みんなのたくさんの声が合わさって大きな「カリヨン」を鳴らし、みなさんに幸せがやってきますように。

このブログではカリヨン主宰平松あずさの日々の暮らしやレッスンのことを発信していきます。

2010年02月

節分鬼豆まき

今日は節分です。
豆まきしましたか?

りゅうのすけは保育園でしっかり予習をしてきたらしく
何日も前から
「♪おにはそと~ ふくわうち~」
と歌っていました。

「鬼が嫌いなのは、豆といわしとひいらぎだよ」
と教えると
「ぼくいわしたべるよ」
と言っていました。

そして、玄関先で
「おにわそとーー」「ふくわうちーー」
と大声で豆をまきました。


まだまだ鬼は怖い存在です。

s-DVC00081
保育園で作ってきたかわいい鬼

初雪

今日は22年2月2日でしたね。ぞろ目。

昨夜は雪が降りました。
都心で積もるなんて今年初。
子どもたちはウキウキで朝起きたのかな。

今日は龍厳寺のレッスン。
入り口にかわいい雪だるまを発見しました!

s-DVC00080

帰りにみんなに
「雪が降っててうれしかった?」
と聞くと、
「すっごい嬉しかった!!でも土日だったらよかった」
と言っていました^^

確かにね。そう上手くはいきません。
まだ今年降るかしら。。

明日はもう節分。
春も近づいています。

初めての親離れ

またまた先週もバタバタと過ぎていきました。
と言ってる間に今日から2月ですね!!

2月1日。今日は千趣会の「サウンドスキップ」の発売日です。
みなさんジャンジャン電話をかけて下さい^^



週末は私の中でものすごくビックなことがありました。
息子のりゅうのすけが初めてパパ、ママ無しで1泊の旅行に
行ったのであります。

旅行といっても祖母の法事で名古屋に行ったのですが。

最初は私の両親だけで行くはずだったのですが、まだ元気な
私の祖父がりゅうのすけに会いたがっているということで
(なんと祖父は来年数えで99歳!!)
急遽行くことに。

前の日から
「しんかんせんにのるんだ!」
と張り切っていました。

本当にパパもママもいなくて大丈夫なのか。。。
なんて心配をよそに、
「いってきま~~す。しゃしんとってくるね」
と元気いっぱいに出かけていきました。

逆にこっちがそわそわしてしまいました。

名古屋でも親戚のみなさんにもとても良くしてもらったり、
祖父とお風呂に入ったり、動物園まで行ったそうで、
全然ぐずりもせず元気に帰ってきました。


「すっごくたのしかった」
と報告してくれる姿に、3歳ってこんなにお兄ちゃん??
とびっくりしました。

s-DVC00079

もう1人で夜中のトイレも行けるし。
さすがに9ヶ月から保育園。。たくましく育っています。


こうやって、私が仕事に没頭できるのも、この子のお陰。
そして両親のお陰だなとつくづく感謝するのでした。



azusa NEWS
音の教室カリヨン
http://carillon-music.jp

NEWS
■掲載中■

☆ミキハウス子育て総研 ハッピーノート.com
http://www.happy-note.com
“輝くママ第一期生”に認定を頂きました。
~輝くママのNEWなおはなし~にて執筆連載中!
「絵本とうたで子どもと遊ぶ!!」

☆ケータイと一緒に読む次世代ママの口コミ情報サイト
“Jenelyno”愛されママブロガーとして発信中!
http://www.jene.jp/

☆雑誌「baby life no.17」エイ出版社
p190-193 元フジテレビアナウンサー大橋マキさんと対談

☆雑誌「田園都市生活 no.43」エイ出版社
p114-115 IKEA特集で自宅紹介

■発売■
カリヨンオリジナルCD『うたがいっぱい』
ユニバーサルミュージック製作 

CD『歌い継ぎたい遊び歌』
ユニバーサルミュージック製作
あずさ、カリヨン合唱団小学生 歌

CD『サウンドスキップ』
ユニバーサルミュージック製作
千趣会マンスリークラブ
あずさ 監修 歌
カリヨン合唱団小学生 歌






記事検索
プロフィール

carillonhp

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ