carillon平松あずさのブログ

http://carillon-music.jp 音の教室カリヨン

「カリヨン」とはヨーロッパ地方の鐘を意味します。でも、この鐘は1つでは「カリヨン」とは呼びません。
いくつかの鐘が合わさって初めて「カリヨン」というのです。
みんなのたくさんの声が合わさって大きな「カリヨン」を鳴らし、みなさんに幸せがやってきますように。

このブログではカリヨン主宰平松あずさの日々の暮らしやレッスンのことを発信していきます。

2009年02月

世田谷ライフに掲載

3月23日(月)に三軒茶屋でコンサートを行います。
そのことを「世田谷ライフ」という雑誌にちょろっと掲載させて
いただくことができました!

わーいラブ

小さいけれど、載るってことが重要なのです。
世田谷ライフはもちろん世田谷区の情報誌ですが、きれいな雑誌なので
ちょくちょく買ってました。
こんなのに載せてもらえるなんて嬉しいです!!

いいことがたくさんある春になりそうだなー。

4acbd582.jpg


71228af1.jpg


立ち読んでください!!

カリヨンNEW事務所&レッスン場

ビックニュースなお知らせです太陽

田園都市線「梶ヶ谷」駅徒歩2分にある場所で
カリヨンの事務所とレッスン場『スペースカリヨン』を
オープンすることになりました。
急に決まってバタバタしています。

いつかはカリヨンの場所を持ちたいと思っていましたが
こんなに早く実現するとは。
早くといっても来年は10周年ですもんね。


カリヨンだけでなく、クリスマスにコラボコンサートをした
ロハスマイルというアロマの方の講座も開講したり、
ほかにも女性と子どものための講座を開講します。
空き時間は貸しスペースとして開放して、
オフ会やパーティーなどにも使えるようにしていきたいと
思います。

なんて夢は膨らみますが、まだまだこれから改装です。
今日現場に防音の素材が搬入されました。
ef3ba0fc.jpg

いよいよだなーと言う感じ!!


びっくりするような素敵な場所に変身させたいと
思いますドキドキ大

急ピッチで改装して4月オープンです。
オープンにあたってはオープニングセレモニーなんかも
予定しています。
どうぞお楽しみに。

初めての傘

雨ですねー。
急に暖かかったり、寒かったり。。
こうやって春になっていくのかな。


朝から雨でやだなーと思ったら、
りゅうのすけが
「かささしてながぐっちゃnはいてく」
と言うので保育園まで歩いて行くことに。

いつもならベビーカーに雨用のカバーをかけて
さっと行ってしまうけど。


傘はかわいくて、レインコートと長靴を買ったとき
ついつい買ってしまって一度使ってみたけど、
まだ重たくて自分じゃ持てなかったので
それ以来一度もさしたことありませんでした。

「ぼく、かさもてる」

と言い張るので、さしてあげると
ものすごーーーく緊張して固まって傘をさして

「ほら、できたよ」
と言いました。


途中で知らないおばちゃんに
「ほら、かささしてるの」
と言ったり、

11d994fe.jpg


「ぼく、トトロみたいでしょ」
と言ったり、

64100fb2.jpg


歌ったり、転んだりしながら、ゆっくりゆっくり
結局びちょびちょになりながら保育園まで
歩いていきました。

いつもは10分くらいの道のりを20分かけて
行きました。

なんか感動しました。

今日も頑張ろうねー!!

創作活動

カリヨンの小学生クラスは1月のニューイヤーコンサートが終わると
それから3月まで、課題の絵本を出してグループごとに演じる
ということをしています。

絵本の登場人物をそれぞれが演じ、そこにあった歌を入れていきます。
セリフを変えたりしてもOKです。

だれがどの役をするのか、何の曲を入れるのか、小物はどうするか。。
などなど全部決めるのはみんなです。

私たち先生はノータッチです。
たまに行き詰まっているグループに助言する程度。


長いこと一緒にやってきたみんなはほんとにしっかりとまとまっていて
高学年を中心に真剣に作業に取り組んでいます。

そんな姿を見ると、成長したなあみんな。とちょっと嬉しくなります。


みんなの創作力はなかなかで、私たちには思いもよらないような
案が浮かんだりします。

こういう仲間がいるって素敵だなって思います。
よかったよかった。

4fe638da.jpg

立ち稽古も始まり・・
5728565a.jpg

すごく真剣なのです。

発表が楽しみです。

楽器のない音楽会

川崎市のイベントに行ってきました。
いつも出る立場なので見る側は久々。

このイベントは「イベント製作ラボ」という
イベントを企画、運営してみたいという
有志の一般市民が、イベントの勉強をして
その市民が主体となって作る市民活動の
ひとつらしいです。

「楽器のない音楽会」なんてすてきな
感じじゃないですか!!

みんな頑張ってるな。


前半はひょうたんの笛作り(私は行くのが遅くて
先着順に入れなかったから作れなかったけど・・)
後半は楽器を使わない音楽をしているグループの
人たちのコンサートでした。
楽器を使わないというのはもちろん声もそうだし、
あとはビン笛とか廃材を使った楽器とか、
野菜を使った楽器!とかもありました。

OMU☆CHAという若い人たちのグループが
面白かったです。
女性2名と男性4名の編成のアカペラグループで
口でパーカッションをする人がほんとにすごかった!!
子どもたちを対象にしたイベントをやっているらしくて
さすがにそういう進行が上手でした。
りゅうのすけもジーっと見て手拍子したりしてました。

e1e09555.jpg

勉強になりました!!

こっちから行動を起こさない限りなかなかそういうイベント
見逃しがちだけど、結構やってますよね。
みなさんも行ってみて下さいねー。
azusa NEWS
音の教室カリヨン
http://carillon-music.jp

NEWS
■掲載中■

☆ミキハウス子育て総研 ハッピーノート.com
http://www.happy-note.com
“輝くママ第一期生”に認定を頂きました。
~輝くママのNEWなおはなし~にて執筆連載中!
「絵本とうたで子どもと遊ぶ!!」

☆ケータイと一緒に読む次世代ママの口コミ情報サイト
“Jenelyno”愛されママブロガーとして発信中!
http://www.jene.jp/

☆雑誌「baby life no.17」エイ出版社
p190-193 元フジテレビアナウンサー大橋マキさんと対談

☆雑誌「田園都市生活 no.43」エイ出版社
p114-115 IKEA特集で自宅紹介

■発売■
カリヨンオリジナルCD『うたがいっぱい』
ユニバーサルミュージック製作 

CD『歌い継ぎたい遊び歌』
ユニバーサルミュージック製作
あずさ、カリヨン合唱団小学生 歌

CD『サウンドスキップ』
ユニバーサルミュージック製作
千趣会マンスリークラブ
あずさ 監修 歌
カリヨン合唱団小学生 歌






記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ