carillon平松あずさのブログ

http://carillon-music.jp 音の教室カリヨン

「カリヨン」とはヨーロッパ地方の鐘を意味します。でも、この鐘は1つでは「カリヨン」とは呼びません。
いくつかの鐘が合わさって初めて「カリヨン」というのです。
みんなのたくさんの声が合わさって大きな「カリヨン」を鳴らし、みなさんに幸せがやってきますように。

このブログではカリヨン主宰平松あずさの日々の暮らしやレッスンのことを発信していきます。

2008年04月

こいのぼり

さあ、そろそろゴールデンウィークの人もいらっしゃいますか?
今年は毎日いいお天気みたいですね。
どこかにお出かけする人もいらっしゃるかしら。

昨日、こいのぼりを出しました。
去年初めて買ったこいのぼり。

うちのベランダには少々大きいけれど!でも去年はものすごく
大きく見えたこいのぼりも、普通に見えるから不思議。
龍之祐が大きくなったからかなあ。


去年は全くわかってなかったので、関心も示してなかったけど
今年は「こいのぼりーー」と言ったり、
一匹づつ触ったりして、
「みてみてーー!」と大喜び。
1年は大きいな。

年に1回だけ会えるこいのぼり。
来年の龍之祐はどんなになってるんでしょうね。

みんなのところも出したかな?

c79c46fd.jpg



お熱・・

りゅうのすけが熱を出しました。

先週の金曜日。ママ友と初めて飲み会!!
実家にりゅうのすけをお願いすることになっていたのですが・・。
朝から、
「今日は、じいちゃんのおうちで待っててねー」
といい聞かせていたのですがそれが悪かったのか・・。

夕方レッスンをしていたら、保育園から呼び出しの電話。
「りゅうのすけくん39,9度あります!」
とのこと。。

ひぇーーー、40度!!

レッスンが終わって急いで迎えにいくと、ぐったりした
りゅうのすけが。

もちろん予定はキャンセルでお家でじっとしていました。。
楽しみにしていたんですけど。

やっぱり伝わったかなー。
おいて行かれるかもって思ったのかしら。
子どもって不思議だ。


普段お熱なんて出さないので、ものすごく動揺して
となりの家の人に電話しちゃったりして。
しっかりしないとな。ほんと。

もうだいぶ元気です。

新しいこと、新しい出会い

水曜日は宿河原の新年度のレッスンがついにスタートしました。
たった数週間のこのお休みなのに、なんだかみんな急に大きくなった
気持ちになってしまうのは何でしょう。

どのクラスもカリヨンを楽しみにしてくれていたようで、
また嬉しい春がやってきた感じです。


あ、そうだ。
帰ってからクラスのママさんからメールがあり、
「絵本「バルバルさん」のハードカバーが発売になってましたよ」
と報告いただきました。
カリヨンのコンサートバージョンのひとつの「バルバルさん」は
福音館書店から出版されたもので、毎月発行している薄い絵本の
中のひとつで、人気がないと廃盤になってしまって、
人気があったらちゃんとしたハードカバーで再出版されるんです。
だから薄い本をなくしちゃったら、大変なのです。
うちの「バルバルさん」も使いすぎてだいぶくたびれてました。

早速本屋さんに行くと、ありました!!
すごく立派になった「バルバルさん」が!!
なんだか自分が作者かのように嬉しくなってしまいました。

ぜひみなさんもみてみてくださいねー。


カリヨン通信はもうご覧いただいたでしょうか。
久々の発行です。
そこにHPリニューアル予定!と書きましたが、
多分、、予定とおりであれば連休に・・リニューアルします!!
するするといって、そのままになっていましたが、
強力な助っ人が登場したので今度こそはです。
お楽しみに。

中学生になって

昨日は龍厳寺クラスのレッスン。
先週は大雨の日でしたが、昨日は暑いくらいのいいお天気。

幼児クラスのみんなも発散してきたのか、なかなか集中できたレッスンでした。新しいお友達も入会して気持ちも新たに!ですね。

小学生クラスは高学年と低学年の差がはっきりと出るクラスになりました。
なんといっても5,6年生が多い!!
この子たちはそれこそカリヨン1期生なので、もう6,7年カリヨンに
いるということです。すごいなあ。
頼もしい限りです。


そうそう、その1期生だった双子の「ゆききよちゃん」。
その二人とお母さんが突然レッスン終了した時間にお教室に
遊びに来てくれました。

ひゃーーーー!!びっくり。

4月から中学生になったそうで。
背も高くなって相変わらずかっこよくて大人っぽくなった二人。
でも、やさしそうで本当にいい子たちだーー。
お母さんと姉妹みたいだし。

制服を見せたかったけどと言っていました。
制服着たらもっとお姉さんに見えるんだろうな。

何がうれしかったって、そうやって気軽に顔を見せに来てくれた
こと。
「先生げんきー?きたよーー!!」

って卒業しても来てくれるようなお教室を目指していました。
だから、二人は軽い気持ちで来てくれたと思うけど、
ほんとにほんとに先生はうれしかったのです。

また来てね。待ってるから。




快晴!初レッスン!!」

やっと晴れました!
しかもとってもいいお天気。

今日は梶ヶ谷クラスの新年度初レッスンでした。

それぞれのクラスが新しい編成での新レッスン。
新しいメンバーが入ったクラスも、学年がひとつあがったクラスも
なんだかとても新鮮な空気のレッスンでした。

初レッスンなのでちょっと感想を・・・。

3歳児クラスは今までぎゅうぎゅうの人数だったので
ちょっとゆったり。
私はひとりひとりのことがじっくりと見れて小さな変化とか
1時間の中での心の動きもみることができてとても良かったです。
またたくさんの人数になるかもしれないけど、2年目のみんなとは
じっくりむきあっていきたいです。

あかちゃんクラスは初女の子が入会!!
なんと今まで男の子しかいなかったんです。とてもしっかりものの
女の子です。やっぱり女の子って違うわーー。

そして!きよみ先生のあかちゃんもこの4月から生徒として
レッスンに参加することになりました。
とても不思議な感じです。
まだ産まれて半年の女の子ですが、おねえちゃんやおにいちゃんに
まぎれて、泣きもせず1時間頑張りました。

幼児クラスは男の子も女の子もぎっしりのクラスになりました。
特に弟や妹も一緒に参加のクラスなので、それだけでもう大騒ぎです。
それでも、去年まではふざけたりママにべったりだったみんなも
なんだか急に成長した感じで歌もしっかり歌えていました。

今日の成長はTくん。彼は障害を持っていますが、とにかく音楽が
大好き。一度聞いた歌はすぐに覚えてしまいます。
いつも自分で録音できるように携帯のレコーダーを持っていて
好きなときに自分の気に入った音や気になるところを録音して
聞いています。
だからカリヨンの同じクラスのお友達の声もたくさん、そのレコーダー
に入っています。私の声も。
入会して数ヶ月経ちましたが、今日初めて、大きな声で一緒に歌ったんです。
私もびっくりでしたが、お母さんがとても驚いていました。
彼にとってもとてもいい雰囲気や空気を感じてくれているのかなあと
思います。


最後は小学生クラス。
4月開講です。
メンバーはずっと一緒の女の子たち。
歌が大好きの3人は初めてお母さんと離れての子どもだけのレッスンです。
それでもさすが1時間ずーーーっと歌いっぱなしでしたが、
だれひとりとして疲れた感じもなく、私ですら時間を忘れてしまって
気づいたらもう1時間経っていた!!という感じでした。



というわけで、前回どんより日記を書いた私はたった1日でものすごい
パワーを子どもたちやお母さんたちからいただいてしまいました。
とてもとても充実したレッスンでした。

初めて生徒側から参加してくれたきよみ先生からの感想は、

カリヨンは本当にうたがいっぱいのレッスンだと思いました。
あずさ先生のうたがダイレクトに子どもたちに入ってきて、
生の歌声はやっぱりいいよね。

とのことでした。
今日だけでいったい何曲歌ったことか・・。
歌はみんなを元気にして、みんなをつなげてくれます。
大人も子どももあかちゃんも。


こういう時間を一緒に過ごせる仲間がいることは本当に貴重だと
思うし、絶対に心の中にずっと残っていく時間だと思います。


あ、だらだらといっぱい書いてしまった。
それだけいいレッスンでしたよーー!!
また来週ね。






azusa NEWS
音の教室カリヨン
http://carillon-music.jp

NEWS
■掲載中■

☆ミキハウス子育て総研 ハッピーノート.com
http://www.happy-note.com
“輝くママ第一期生”に認定を頂きました。
~輝くママのNEWなおはなし~にて執筆連載中!
「絵本とうたで子どもと遊ぶ!!」

☆ケータイと一緒に読む次世代ママの口コミ情報サイト
“Jenelyno”愛されママブロガーとして発信中!
http://www.jene.jp/

☆雑誌「baby life no.17」エイ出版社
p190-193 元フジテレビアナウンサー大橋マキさんと対談

☆雑誌「田園都市生活 no.43」エイ出版社
p114-115 IKEA特集で自宅紹介

■発売■
カリヨンオリジナルCD『うたがいっぱい』
ユニバーサルミュージック製作 

CD『歌い継ぎたい遊び歌』
ユニバーサルミュージック製作
あずさ、カリヨン合唱団小学生 歌

CD『サウンドスキップ』
ユニバーサルミュージック製作
千趣会マンスリークラブ
あずさ 監修 歌
カリヨン合唱団小学生 歌






記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ