carillon平松あずさのブログ

http://carillon-music.jp 音の教室カリヨン

「カリヨン」とはヨーロッパ地方の鐘を意味します。でも、この鐘は1つでは「カリヨン」とは呼びません。
いくつかの鐘が合わさって初めて「カリヨン」というのです。
みんなのたくさんの声が合わさって大きな「カリヨン」を鳴らし、みなさんに幸せがやってきますように。

このブログではカリヨン主宰平松あずさの日々の暮らしやレッスンのことを発信していきます。

2007年04月

ママとあかちゃんクラス1ヶ月。

梶ヶ谷クラスが始動して今日のレッスンで1ヶ月経ちました。
なんだか今月は長かったなー。

毎週のレッスン、あかちゃんはどうなんだろうかとスタッフと
話合ったのですが、「まずは始めてみよう」と毎週にして
みました。
でも、なんと皆さん毎週全員参加。やる気満々で来てくださいました。
嬉しいです。

あかちゃんだからどこまで出来るのか、不安もありましたけど、
絵本を聞く、見る。楽器を触る、体を動かす、声を出す、声を聞く。
ちゃんとそれぞれが集中してできる場面がいくつも見られて
本当に毎回が感動の連続でした。

1週間でどんどん変わっていく、あかちゃんたち。
顔つきも表情もぐんぐん変わっていきます。
先週できなかったのに、今日はできてる!
そういう瞬間に立ち会って、みんなで歌って踊って笑って。
幸せな時間です。

ママにとってもいい時間になっているようです。
ある参加者ママの日記・・・

『子どものために、と思って通わせることにしたけど、
実は私自身のためなのかもしれない。と思いました。
いつもは度々怒鳴ってしまう私。
教室から帰ってくると、子どもに優しく接する余裕が
出ているのが自分でわかる。
ひと時でも子どもが先生の元へ行ってくれて、
目を離す時間ができるから。
そして一緒に歌を歌って体を動かすって、
ストレス発散になりますね。
「やめなさい」「こっちで座ってなさい」
と言うのがとてもストレスなので、教室ではほぼ放し飼い状態。
先生&ほかのお子たちには申し訳ない。
危険行為は止めますので、お許しを。』

それが目的で作りました。このクラス。
たった1ヶ月でこんな感想を頂けるとは、始めてよかったです。
ほんとに。

来月からも頑張りますね!!


反省・・・

いつもいいことしか書かないので、今日は反省を。

こう見えて(?)事務作業がほんとに苦手。
普通間違えないよね?ってことを平気で間違えます。

お手紙の印刷を裏表逆に印刷したり、日付を間違えたり、
名前を間違えたりなんてことはしょっちゅう。
大事な体験レッスンの日にちを間違えて印刷したことも
あったっけ。

見返しても気づかないんですよね。。
とほほ。

ちゃんと確認してないんですよね。
大雑把なの。


で、今日の反省は、カリヨン通信をみんなに渡して
いたときのこと。
名前をちゃんと書いて渡したのですが、
なぜだか2名分のお手紙がない。
「ごめーん、書き忘れちゃった、来週でいい?」
と一人の子に聞くと、
「この間も私、忘れられた。。私影薄いんだー。」
と返ってきました。

ま、まずい・・。
「そんなわけないじゃないの!」
と慌てて言ったけど、たまたま偶然だけど、その子は
連続して私のおっちょこちょいの被害にあって
しまったみたい。
そんな小さなことだけど、結構傷付くんだよな。

あーーあーー。
ごめんね。
ほんとに。

今までお風呂につかりながらひとり、反省をしていたけど、
りゅうのすけと入るようになってからそれも出来ず。
でも、今日はあまりにもなさけなかったので、
ついつい湯船の中で、0歳の彼に
「ママは今日は反省だよ。」
とつぶやいてみました。

「そうなの?ぼくはいい子だったけどね」
と言わんばかりに、気持ちよさそうに
湯船につかっていました。

うん、君はいい子だった。100点満点。
ママはもっとしっかりしないと。

こいのぼり

桜が終わったらもうすぐゴールデンウィークですね。
みなさんどこかへお出かけでしょうか。

私のうちは去年の夏、男の子が生まれたので、
初節句です。

こいのぼりを買いに行っていろんな種類があってびっくり。
顔の表情も、こいの太さまで違います。
迷った結果、これに決定。
ceb5cf75.jpg


吹流しには龍がついています。
ちょっと派手だけど。

みなさんもそろそろ出すころかしら?
こういう行事は残していきたいですよね。
808daab0.jpg

新メンバースタート

今日は春でいっぱいの一日でしたね。
久しぶりに(でもないけど)会ったみんなはぐんっと成長したように
見えました。

大きい子が抜けた龍厳寺小学生クラス。
どんな雰囲気かドキドキでしたが、みんな元気元気。
「ちょっとー、聞いてるー?」
と何度言ったことか。

でも歌になると覚えるのも早いし!
さすがカリヨンのみんなだわ。
このメンバーで頑張っていきましょうね。

もう7月のコンサートの練習です。


昨日の梶ヶ谷クラスのママとあかちゃんが作った
スタンプの作品、見てくれましたか?
レッスン日記にのっています。
こうやって写真に撮るととっても素敵で、
まさか、洗濯バサミと緩衝材とは思えない作品!!
あかちゃんだって立派な作品ができるんです。

身近にある素材を使ってもっともっといろんな世界を
作っていきたいですね。

小学生CD作り

年度末の大作業。小学生のうたのテストのCD作りがあと一歩のところまできました。って、年度末の・・なのにまだ終わってないのですが。

すみません。言い訳です。すっごく大変な作業なんです。
全員で歌った歌5曲+一人ずつで歌った歌をMDからCDに入れる作業です。
編集して、ある程度のノイズをとって、何曲か歌った人は一番いいのを選んで・・・。
そして極め付けに全員分のコメント表作り。
いやはや。これを終えると1年間よくやりました!と思うわけです。

でも一人一人の歌を聞きながらコメントを書いていくと、どんなに大勢いても
一人一人のこの1年が見えてきます。
子どもの1年間って本当に大きいです。

普段は普通に歌えても、こうやって人前で一人となると全く歌えない子も、
もちろんいます。大人だってそうです。
でも、録音中の緊張した息使いやまわりの空気もいいレッスンです。

4月のレッスンにはきっとお渡しできると思いますのでどうぞお楽しみに。
頑張ります、あとちょっと。
azusa NEWS
音の教室カリヨン
http://carillon-music.jp

NEWS
■掲載中■

☆ミキハウス子育て総研 ハッピーノート.com
http://www.happy-note.com
“輝くママ第一期生”に認定を頂きました。
~輝くママのNEWなおはなし~にて執筆連載中!
「絵本とうたで子どもと遊ぶ!!」

☆ケータイと一緒に読む次世代ママの口コミ情報サイト
“Jenelyno”愛されママブロガーとして発信中!
http://www.jene.jp/

☆雑誌「baby life no.17」エイ出版社
p190-193 元フジテレビアナウンサー大橋マキさんと対談

☆雑誌「田園都市生活 no.43」エイ出版社
p114-115 IKEA特集で自宅紹介

■発売■
カリヨンオリジナルCD『うたがいっぱい』
ユニバーサルミュージック製作 

CD『歌い継ぎたい遊び歌』
ユニバーサルミュージック製作
あずさ、カリヨン合唱団小学生 歌

CD『サウンドスキップ』
ユニバーサルミュージック製作
千趣会マンスリークラブ
あずさ 監修 歌
カリヨン合唱団小学生 歌






記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ