carillon平松あずさのブログ

http://carillon-music.jp 音の教室カリヨン

「カリヨン」とはヨーロッパ地方の鐘を意味します。でも、この鐘は1つでは「カリヨン」とは呼びません。
いくつかの鐘が合わさって初めて「カリヨン」というのです。
みんなのたくさんの声が合わさって大きな「カリヨン」を鳴らし、みなさんに幸せがやってきますように。

このブログではカリヨン主宰平松あずさの日々の暮らしやレッスンのことを発信していきます。

2007年01月

新教室にむけて

今月は日記が少ししか書けなかったな。
なにやら、バタバタしてます。

コンサートが終わって精神的には落ち着いたのですが、
ついに新教室の準備がスタートしたのであります。
新教室はカリヨン事務所のある梶が谷。
事務所とは別に教室の場所も決まって、なんと駅から徒歩3分!
こんなにいいとこはありません。

梶が谷はイベントにも出たし、子育て支援センターのみなさんにも
お世話になっているし、カリヨン教室を待っている方がたくさん
いらっしゃるようなので、張り切ってスタートします。

今日龍厳寺の子どもたちに報告したら
「せんせー、いっぱいおきょうしつやるね」
と言われた。
そうなの、待ってる人がたくさんいるから。

HPも今更新準備しています。
もう少しお待ち下さい。

先生たちは頑張るよ!!
新教室はすごいエネルギーがいるけれど、今ならできそうです。
そういうタイミングって逃してはいけないのです。

よろしくお願いします!!

子育て支援センターみなみゆりがおか

年明け初めての出張コンサート。

今日は子育て支援センター「みなみゆりがおか」です。
小田急線の新百合ヶ丘の近くにあります。

家からだと車の混み具合が分からないので、朝8時前に出発しないと
いけません。
もちろん今日も龍之祐と一緒なので、もう慌しいったら!!
最近は午前中のんびりの日が続いたいたので大変でした。

でも、なんとか用意が出来て、さあ出発!

予定より早く会場に無事到着。

今年もお客さんはいっぱいです。
みんな目をキラキラさせて一緒に歌って踊って。
あー、いいな、この雰囲気。
頑張ってきたかいがあるなー。
お母さん方も楽しそうでした。

歌いながらふと見ると、ちょこんと龍之祐がお客さんに
まぎれて座っていたので、思わずふきだしてしまいました。
楽しかったかな?

バルバルさん

おっちょこちょい、おおざっぱ。私のことです。

しっかりしてそうによく見られがちですが、実のところひどいのです。

出張コンサートをして忘れ物をしてくることもしばしば。
この間はコンサートの帰り道、留守電に
「○カートが忘れてありました」
と、よく聞こえない声で入っていました。

「カート?カード?何忘れちゃったのかなあ」
慌てて折り返すと、なんと衣装のスカートでした。
しかも、更衣室に脱ぎっぱなしだったそうで・・・。
ひどいっ!!ひどすぎる・・・。


そしてそして、
年末から見つからないのが絵本の「バルバルさん」です。
この絵本はカリヨンの大事なレパートリーの絵本。
さらにこれは福音館書店のこどものとも刊で、
よっぽどじゃないとハードカバーにならず、
すぐに廃刊になってしまうので、一般にはもう売ってないのです。

どこにいっちゃったの、バルバルさん・・・。

刊行されたのは2003年1月号です。
どなたか持ってらしゃいませんかー!!
もしあれは貸して、もしくは譲ってください。。。

あとはどこを探すか。
だれか教えてくださいー。。

☆ありがとうございました

ニューイヤーコンサートが無事終了しました。
大ホールでのコンサートでしたが、会場はほとんどいっぱいでした。
皆さんのお陰です。本当にありがとうございました。

毎年少しずつ上手になります。確実に。
私もみんなの力についていくのが精一杯なくらいです。

このコンサートにどんなことをしようかというのは
夏ごろに決まります。
思えば今年の夏は大きなお腹を抱えて、脚本を作ったっけ。

毎年、「もうこれ以上のものは作れないっ」と思って
コンサートを終えます。
でも、年が明け、子どもたちと歌っていると不思議と新しい
物が生まれてくるのです。
完全に子どもたちの力です。
彼らを見ていると、新しい発想や力が沸いて来るのです。
カリヨンはどれだけ、子どもたちに成長させてもらっていることか。

そして、1年前は何も出来なかった子が大きな声で歌えるようになったり、
セリフが言えたり、踊れるようになったりする姿を見ると
わが子のように嬉しくてたまりません。

そうやって、温かな雰囲気のカリヨンが出来上がってきました。

ついに卒業生を迎えます。昨日卒業式をした5人はカリヨンの中心を
担っていた5人でした。
私のスタートでもありました。
ほんとにありがとう、みんなと過ごした時間は一生忘れないと思います。

この5人に続く、大勢の生徒たち。
みんなが同じようにカリヨンで歌ってきてよかったと思えるように
私も頑張っていきます。

どうもありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いします。

おまけ、きよみ先生、かつえ先生、りえ先生、
王子、バルーンちゃん、ふくちゃん、あいざわ先生、
ひろしくん、たいすけ、パパ、ママ、りゅうのすけ!
お疲れ様でした。
感謝しています。

もうすぐコンサート

あさって、じゃなかった。
もう明日になるんだ。
ついに1年ぶりのカリヨンコンサートです。

今日は、サックス王子、バルーンちゃん、フルートふくちゃん
きよみ先生と講師演奏の合わせをしました。
なんてギリギリ!!

みんな忙しくてなかなか予定が合わなくて、結局今日になって
しまったのです。
今回は久々にガッチリ講師演奏をするので、ちゃんとやらないと!

いつも使っている新宿御苑のスタジオへ。
でもみんな仕事帰りにやってくるので、合わせは夜8時からです。

あー、久々のこの感じ。。
嬉しいわー。

今まで当たり前にずっとこうやってやってきたけど、
忘れてた忘れてた。
やっぱり楽器が入るといいよね。
ワクワクが増します。

1年に会うのは数回のみんなだけど、
こうやってずっと一緒に演奏できるのは幸せなことです。

コンサート楽しみにしていてくださいね!!

あとは、みんな!休みで全部忘れてませんように・・。
azusa NEWS
音の教室カリヨン
http://carillon-music.jp

NEWS
■掲載中■

☆ミキハウス子育て総研 ハッピーノート.com
http://www.happy-note.com
“輝くママ第一期生”に認定を頂きました。
~輝くママのNEWなおはなし~にて執筆連載中!
「絵本とうたで子どもと遊ぶ!!」

☆ケータイと一緒に読む次世代ママの口コミ情報サイト
“Jenelyno”愛されママブロガーとして発信中!
http://www.jene.jp/

☆雑誌「baby life no.17」エイ出版社
p190-193 元フジテレビアナウンサー大橋マキさんと対談

☆雑誌「田園都市生活 no.43」エイ出版社
p114-115 IKEA特集で自宅紹介

■発売■
カリヨンオリジナルCD『うたがいっぱい』
ユニバーサルミュージック製作 

CD『歌い継ぎたい遊び歌』
ユニバーサルミュージック製作
あずさ、カリヨン合唱団小学生 歌

CD『サウンドスキップ』
ユニバーサルミュージック製作
千趣会マンスリークラブ
あずさ 監修 歌
カリヨン合唱団小学生 歌






記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ