carillon平松あずさのブログ

http://carillon-music.jp 音の教室カリヨン

「カリヨン」とはヨーロッパ地方の鐘を意味します。でも、この鐘は1つでは「カリヨン」とは呼びません。
いくつかの鐘が合わさって初めて「カリヨン」というのです。
みんなのたくさんの声が合わさって大きな「カリヨン」を鳴らし、みなさんに幸せがやってきますように。

このブログではカリヨン主宰平松あずさの日々の暮らしやレッスンのことを発信していきます。

2006年08月

花火と仲間と・・・

今日は二子玉川の花火大会でしたね。

我が家はマンションの最上階にあるので、ベランダから
良く見えるのです!
さえぎるものが何もなくて、特等席です。

多摩川の土手から打ち上げているのですが、
うちからは川は見えないので、まるで家々の屋根から
ふきあがっているように見えます。

今年は、友達家族を呼んで、ご飯&鑑賞会となりました。
ご飯はみんな持ち寄りで。
気心の知れた仲間たちなので、ワイワイ学生気分でした。
正直花火はそっちのけでしたが、いつものことです。


いつもと違うのは龍之祐がいるということ。
仲間内では初の赤ちゃんなので、みんなかわるがわる抱っこしたり
あやしたりしてくれました。
男性も恐る恐る抱っこしてくれました。
意外とみんな上手でしたけどね!!
そうやって順番にパパになっていくのですね。。

久々、、、本当に久々にワイワイ騒いだ気がします。
龍之祐もなんだか嬉しそうでした。


好きなこと

久々にきよみ先生が日記を更新してくれました。みなさんご覧頂きました?
いつもはレッスン日記ですが、今回は歌手の「ゆず」のコンサートの話でした。

きよみ先生は「ゆず」が大好きで、その話をしたらもう止らず、そしてニコニコして、カリヨンのみんなが「また会える日まで」(ゆずの曲です)を歌った日には感動でいつも泣きそうになっているのです。

今回のコンサートの話もたくさん聞かせて頂きましたが、日記を読んで、なんできよみ先生がゆずを好きなのか、そしてカリヨンが好きなのかちょっと分かった気がしました。

『好きなこと』ってすごく大事なことだと思います。こんなに世の中にはいろんなことが溢れているのに、そこから自分の『好き』と感じることができるものに出逢うのはとても難しいことのように思います。
だから、自分の「これ!好きかも」と思う気持ちは見逃さずに大事にしていきたいと思いますね。それがその人らしさかもしれないですから。

ということは「ゆず」と「カリヨン」はどこか共通するところがあるのかもしれないですねえ。
思い切って、アタックしたら共演!なんてできるかも?
夢だね、きよみ先生。

でも夢は叶いますから。思い続けたら。。。

初仕事

出産後初めて外での打ち合わせでした。
ブログにも書きましたが、11月に行われるすくらむ21のイベントの
打ち合わせです。

龍之祐くんは母に仕事を午前中だけ休んでもらって預けて一人で
外出しました。
自宅のマンションのエレベーターを1人で降りるのさえ久々!
車を運転することすら何ヶ月ぶりかしら。

去年のクリスマスコンサートで使った会場なので、打ち合わせもすんなり
と済みました。800人ホールですもんね。準備は大変です。
今回のイベントは全部で6団体が選ばれたそうです。
和太鼓やミュージカル・・いろんなのがありましたよ。

でも驚いたのが、応募数。
私は「久々に子どもたちも出演したいな」と軽い気持ちで
応募したのですが、なんと27団体も応募があったんですって。
その中の選ばれた6団体なんです!
やったね。
ぜひぜひ成功させましょう。

来年のニューイヤーコンサートのミュージカルの曲を中心に
やろうと思ってるので、リハーサルだと思ってね。


ホールの隣にお花屋さんがあるので、案の定入院中に全滅した
自宅のベランダの花を新しく買ってきました。
たった2時間弱の外出でしたけど、すっかり気分転換できました。
帰ってきたらおりこうにぐっすりしてたし。

でも、赤ちゃんとの生活、まだまだ慣れませーん。
バタバタバタ・・・。

739af493.jpg

NEWパンフ

台風はもうどこかへ行ったのかしら?
夏らしい暑さは長続きしませんね。

今日はカリヨンの新しいパンフの打ち合わせをしました。
今までのも気に入っていましたが、1000枚作ったのが
もうすぐなくなりそうなので、思い切って新しくすることにしたのです。

デザインと作成をお願いしたのは、ちょくちょくお願いしている
イラストレーターのさとうゆかさんです。

ついこの前もブログに彼女のことを書いたかしら。

児童書の挿絵を書いたりしている彼女ですが、半年間「たまごクラブ」と
いう妊娠出産の雑誌にマンガを掲載していたのです。
ちょうどその半年に私は重なって、産院で読んでました^^
幼なじみのお友達が書いてるってのがとっても不思議な感じでした。
今度また挿絵をしている「リトルジーニー」の4巻が発売されるんですって。
楽しみだな。

その彼女が作ってくれるパンフレット。
どんなのでしょうね。
出来上がりをお楽しみに。

自宅へ・・・

今日から(正確には昨日の夜から)退院後初めて実家から自宅へと
戻って参りました・・・。といっても歩いて10分くらいですけど。

昨日の夜は彼は興奮していたのか、全然寝なくてぐずってほとんど
一睡もできませんでした。
おまけに1ヶ月間の荷物と、出産祝いの頂き物の整理などで、家の中は
すごいことに。思っていたより1ヶ月間の留守中の家の中は掃除をして
くれていたらしくきれいでしたが・・。

変なところでA型の私は、すっごく片付けたい!!
でも、寝てくれない!!

で、イライラして朝を迎えたと思います。

イライラとか嫌な感じって赤ちゃんに伝わるんですね。
多分母乳からイライラ菌が・・。
きっとぐずったのもそのせいです。

私の父、母が自宅まで来てくれて、帰ってしまったとき、
実はすごーく泣きそうになりました。
あー、これから私がしっかりしていかないといけないんだ。
もうちゃんとお母さんにならないといけないんだ。と
思いました。

産んだ瞬間も思いましたけど、自宅に戻ってきてさらに痛感。

できることならずーっと頼っていたいけど、そういうわけには
いかないのです。


そんな気持ちを持って、なるべく穏やかーに1日をニコニコ過ごしたら
今日はとってもいい子でした。
あー、全てが伝わるんだな。

と、また泣き出したので止めます。
がんばります。。。
azusa NEWS
音の教室カリヨン
http://carillon-music.jp

NEWS
■掲載中■

☆ミキハウス子育て総研 ハッピーノート.com
http://www.happy-note.com
“輝くママ第一期生”に認定を頂きました。
~輝くママのNEWなおはなし~にて執筆連載中!
「絵本とうたで子どもと遊ぶ!!」

☆ケータイと一緒に読む次世代ママの口コミ情報サイト
“Jenelyno”愛されママブロガーとして発信中!
http://www.jene.jp/

☆雑誌「baby life no.17」エイ出版社
p190-193 元フジテレビアナウンサー大橋マキさんと対談

☆雑誌「田園都市生活 no.43」エイ出版社
p114-115 IKEA特集で自宅紹介

■発売■
カリヨンオリジナルCD『うたがいっぱい』
ユニバーサルミュージック製作 

CD『歌い継ぎたい遊び歌』
ユニバーサルミュージック製作
あずさ、カリヨン合唱団小学生 歌

CD『サウンドスキップ』
ユニバーサルミュージック製作
千趣会マンスリークラブ
あずさ 監修 歌
カリヨン合唱団小学生 歌






記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ