carillon平松あずさのブログ

http://carillon-music.jp 音の教室カリヨン

「カリヨン」とはヨーロッパ地方の鐘を意味します。でも、この鐘は1つでは「カリヨン」とは呼びません。
いくつかの鐘が合わさって初めて「カリヨン」というのです。
みんなのたくさんの声が合わさって大きな「カリヨン」を鳴らし、みなさんに幸せがやってきますように。

このブログではカリヨン主宰平松あずさの日々の暮らしやレッスンのことを発信していきます。

2006年05月

東京タワー

遅ればせながら、リリーフランキーの「東京タワー」を今読み終えました。
ずっと気になっていたというか、あまりにも「いいよー」とか「泣けるよ」とか「ヒット作!」とか言われているので、ちょっと遠慮していました。

d7a81070.jpg


でも、やっぱり読もうかな?と思って、数週間前に買いました。
少しずつ読んでいたので、最初は「母を思う息子の話か・・・」くらいの感じでした。

今日はお休みだったし、なんとなく調子が良くなくてゆっくり過ごしていたし、夜は誰もいなかったので、一気に読みました。

ご多望にもれず泣いてしまいました。
本を読んで涙したのは何冊ぶりかしら?
分かっているけど、泣いてしまう感じ。

すごくドラマチックなことや特別なことが書かれているわけでもなくて、きっとみんなが体験するかもしれないことが書いてあるのに、読み終えた後、心に何かが残る本です。

めまぐるしく毎日が過ぎる中で、色んな事件が起きる中で、こういうシンプルな作品が大ヒットして、みんなが涙しているんだと思うと、どんな時代でも親や子どもや友達を思う気持ちは全然変わっていなくて、改めて毎日を楽しく生きていることを幸せに思います。。。

まだ読んでない方、ぜひ読んでみてくださいね!

石がない・・・

今日はレッスン日。朝から張り切って準備してます。

今日の幼児クラスは「ムニャムニャゆきのバス」なんですけど、石を持ってくるように宿題をだしました。みんな持って来るかしら?
私も、いい石を探そうと、近所の公園に行きました。

しかーし!!
石がない・・・。全然ない。すっごくちっちゃいジャリとかなら少しあるけど。
そうか・・・。私が小さいときは石なんてどこにでもあったし、石が落ちてないなんて考えられなかったけど、都会には石がないのです。
そんなのがごろごろしてたら危ないしね。

なんだか普段は石っころのことなんて意識していないけど、いざ探すと結構大変。
同じように「あたりまえ」だと思っていることが、違うことってたくさんあるんだろうな・・・。

さて、どうしようかしら?石。
みんなもないだろうな。何か考えないとー!!

a849567b.jpg

Forest

カリヨンの絵本の曲や子どもの歌を作ってくれている相沢先生の主宰する「Forest」のコンサートがあって行って来ました。
カリヨン通信にも載せたのでカリヨンのお友達もたくさんきてくれていましたね。相沢先生もとっても喜んでいたと思います。今回はゲストがサックス王子だったので、カリヨンのみんなにはもうひとつのお楽しみだったかもしれないです。

Forestはピアノとバイオリンとチェロの編成で、相沢先生の好きな感じの「どっちかというと短調」の、カリヨンで作ってもらう曲とは一味違う大人の雰囲気です。王子もとってもかっこよかったね。(あ、ここでは王子って言わないほうがいいのか)、高橋くん。

私としてはいろんな、懐かしい友達にも会えてちょっとした同窓会気分になりました。こういうときに久々に会う友達っていいなーと思います。
ちょっと数年前のことなのに、みんなすっかり大人に(歳をとって・・・)なって、私も変わったのかなあと思います。中身もちゃんと変わってるかなー。ちゃんと大人になってるかしら。

お互い刺激しあって、負けないように、でも励ましあって成長していきたいね。
大成功おめでとう。

0f554548.jpg

カリヨンのみんなとパチリ

じぶんのからだ

 連休ですっかりのんびりモードになってしまった私の体は、火、水のレッスンでもうくたくた・・・。

 のんびりついでにすっごーーーく妊婦らしい体型になってしまいました。まあ、もう9ヶ月に入るので仕方ないのですが・・・。自分でも朝起きて鏡を見るたびにびっくりしてしまいます。もともと、どんなに疲れたって動いたり、具合が悪くたって気合でレッスンしたりしてきましたけど、こればっかりは自由が利きませんね。それでも普通の妊婦さんよりは相当動いてしまっていると思いますが。がんばってね赤ちゃん。

 今日の宿河原のレッスンの年長さんのパワーはすごかった・・・。どのクラスもパワーはすごいのです。『もしも、ぼくがライオンだったら』という絵本を今月はやるのですが、この本は、けむしが大きくなったらライオンになりたくて、一生懸命ライオンのまねをする・・・という内容なのです。ですので、みんなもライオンの声の練習をしてみました。
 スーパーボールにみんなの声をとじこめたり、スフィアというおもちゃを使って練習したり。障子紙にみんなの声を写し取ったり・・・。文字で書くとさっぱり分かりませんね。でもそんなことやったことないみんなはもう大興奮なのです。最後には「ライオンになっちゃったか!!」ってくらいのパワフル声になっていました。

 そんなみんなの姿や声を聞いて、疲れながらも、気持ちはちっとも疲れていない自分がいます。子どもたちの存在はいつも私にパワーをくれます。
 「先生、ほんと、元気だからって無理しないで」といつもお母さん方に言われています。私はいいけど、周りの方がハラハラしてしまいますね。きっと。今のところ大丈夫です。すっごく元気です。みなさんありがとうございます!!もう少し頑張ります。

連休最終日

ゴールデンウィークも最後の日ですね。
みなさんどんな休日をお過ごしでしたか?お父さんやお母さんとゆっくり楽しく過ごせたかな?

私もたっくさん遊んでしまいました。プチ旅行に行ったり、バーベキューもしたり、おいしいものを食べたり、お部屋の片づけをしたり、パン作ったり・・・。

92747ec2.jpg

大好きなベーグル。上手にできたー^^

そうそう。ちゃんと図書館にも行って、ミュージカルへ向けての対策を考えて・・・。といきたいところですが、ここがとても難しいのです。なにせ3クラスともミュージカルやる気満々なので。なるべく内容がかぶらず、各クラスの特徴を生かしつつ、時間も考えて。。。そう上手くは決まりません。頑張らなきゃ。

まあ、なにはともあれ、たくさんお休みしたので、また明日から頑張るのだ。
みんなも久々の学校や会社。5月病にならないようにね!!

57e5d36f.jpg
azusa NEWS
音の教室カリヨン
http://carillon-music.jp

NEWS
■掲載中■

☆ミキハウス子育て総研 ハッピーノート.com
http://www.happy-note.com
“輝くママ第一期生”に認定を頂きました。
~輝くママのNEWなおはなし~にて執筆連載中!
「絵本とうたで子どもと遊ぶ!!」

☆ケータイと一緒に読む次世代ママの口コミ情報サイト
“Jenelyno”愛されママブロガーとして発信中!
http://www.jene.jp/

☆雑誌「baby life no.17」エイ出版社
p190-193 元フジテレビアナウンサー大橋マキさんと対談

☆雑誌「田園都市生活 no.43」エイ出版社
p114-115 IKEA特集で自宅紹介

■発売■
カリヨンオリジナルCD『うたがいっぱい』
ユニバーサルミュージック製作 

CD『歌い継ぎたい遊び歌』
ユニバーサルミュージック製作
あずさ、カリヨン合唱団小学生 歌

CD『サウンドスキップ』
ユニバーサルミュージック製作
千趣会マンスリークラブ
あずさ 監修 歌
カリヨン合唱団小学生 歌






記事検索
プロフィール

carillonhp

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ